道路維持・管理

環境テクノスの道路維持・管理について

小さな問題を防ぐことから、安全・快適な交通を確保します

年々、自動車保有台数、運転免許保有者数の増加に伴って自動車交通量は大幅に増加しており、道路混雑の悪化などの道路交通問題が顕在化してきている中、道路状況も同じくらい老朽化や路面の切削オーバーレイなどが起こってきています。 また、地震による原因でひび割れや段差・うねりなどが出ている可能性も考えられます。 そんな道路状況の中では車はおろか車椅子やお年寄りの方にとっては、大きな障害になることもあり大惨事に発展する恐れもあります。
これら道路を適正に維持・補修していくことは、円滑で安全な交通を確保し、道路交通環境を保全していくために、また、道路という社会資本を良質な状態で後世に引き継ぐためにも重要です。
環境テクノスの使命は、様々な状況の方の安全と環境を常に考え、整備された道路状況を維持・管理することです。

道路清掃状況

道路環境を維持するため、緊急時の対応もしております。

道路清掃【前】 道路清掃【中】 道路清掃【後】
道路清掃【前】 道路清掃【中】 道路清掃【後】

使用車両

【道路清掃車】
道路の清掃については、通行中の他の車両に極力配慮して実施しています。

道路清掃車 道路清掃車
道路清掃車 道路清掃車
環境テクノスの道路維持・管理 安全と環境を常に考え、整備された道路状況を維持・管理